« 3年半で血税37億円消える | トップページ | 橋下市長、ぶれることなく募集停止貫け! »

2013年1月19日 (土)

民主党が「中道」ですって?

民主党が初めて策定する党綱領に「中道」を明記するかどうかで悩んでいるそうだ。党勢を回復して政権党に再生するためには広く支持を得られるよう穏健なイメージを売り込みたい。だが、党員の構成ややってきたことを考えれば「中道」と名乗るのは気が引けるというところだろう。

 

週明けにも素案を取りまとめる運びだそうだから、結果を見守りたい。その前に当の基本方針を定めた党綱領もなしで民主党は政権に就いたという事実も国民は知っておく必要がある。少なくとも政権党たるものはしっかりとした外交・防衛の基本方針を備えていなければならない。北方領土にロシアの指導者が乗り込み、竹島や尖閣に韓国や中国の侵入をゆるしたのはその辺を突かれたともみられる。

 

ひるがえって民主党が「中道」だという認識をどれだけの国民がもっているだろうか。わが国の政治体制や統治体制を反転させようと政治運動に身を置いた人たちが指導的立場を占める。日米安保粉砕を叫んだ中核派の生き残り横路孝弘前衆院議長、江田五月元法相、わが国の教育に多大な影響をもたらした日教組のドン・輿石東前幹事長、韓国の反日デモに加わった千葉景子元法相などあげればきりがない。

 

菅直人元首相に至っては政治経歴は言うに及ばず、赤軍派による全日空「よど号」乗っ取り・北朝鮮亡命事件の主犯を父に、有本恵子さんら日本人留学生を北朝鮮に拉致した実行犯を母に持ち、反日政治活動を率いる青年に6千万円を超える巨額献金を続けていた。こうした生々しい過去を顧みれば「中道」を唱えることには自ずから無理があるというものだろう。

 

もとより思想・信条の自由は憲法で保障されているのであって、過去をもって否定されたり、退けられるものではないが、政治姿勢は国家や国民に避けがたい影響力を及ぼすことになる。「穏健な中道勢力であり続けるのは大切だ」(海江田万里代表)とする党としての願望は分かるが、国民に理解してもらえるだろうか。選挙や党勢を得るための変節、つじつま合わせは国民を混乱させるだけだ。

 

 

川柳「朝囀」 穏健な 体罰だって あるそうな    ()

« 3年半で血税37億円消える | トップページ | 橋下市長、ぶれることなく募集停止貫け! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民主党が「中道」ですって?:

« 3年半で血税37億円消える | トップページ | 橋下市長、ぶれることなく募集停止貫け! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ