« 政治家は本当に勝手気ままだ | トップページ | 勉強、スポーツで二分する教育 »

2013年2月25日 (月)

就活学生がんばれ! 先んずるが勝ちだ

「禍を転じて福となす」「郷に入っては郷に従え」のことわざを英語ではどう表現するか。2万人もの尊い命を奪った東日本大震災の本震は正式には何と言うか。厳しい就職戦線を一人でも早く戦い抜いて内定が取れるように…その願いで練習問題を作って、ブログ(まぐまぐブログ=内定早取りウデ試し)で発信している。

 

携帯でもiPadでも見ることができるから通学の電車の中や昼休みの学食でも利用できるよと書いているのだが、そんなもの書店に行けば邪魔になるくらい店頭に並んでいるというのだろう、あまりアクセスがない。でも、必ず一回でも目に触れた学生には内定の幸運が転げ込むことを念じて求人側の企業人事部から情報を取ってせっせとウデ試しの問題を作っている。

 

ちなみに冒頭のことわざを英語でどう表現するか、挑戦してみてほしい。案外忘れてしまっていて、常識問題を前に面食らってしまうことになるんじゃないですか。解答はいろいろ書けると思いますが、最初のことわざは「Bad luck often brings good luck.」、その次は「Do in Rome as the Romans do.」というところが平均的な答えだろうか。

 

それじゃあ話ついでにもう少しいじわるな問題を出そう。東日本大震災という活字は耳や目に慣れっこになってしまったが、さて、その本震の名称は何と言うかご存じだろうか。「東北地方太平洋沖地震」というのが政府の決めた公式名称です。じゃあ、その地震の種類は何と言いますか。これはちょっと専門的過ぎたかな。そうです。太平洋プレートと北米プレートの境界域で起きた「プレート境界型地震」というんです。

 

その地震理論を「プレートテクトニクス理論」というんです。いや、失礼、毎日の生活の中で話していることや新聞、テレビで垂れ流しにされている情報でもいざ改めて聞かれると分からないことが多いんです。ことわざの英訳、一般常識で満点が執れましたか? 私の「まぐまぐブログ」を一度でも目にしていれば、満点は無理にしても見ていない人よりも高得点が取れる。面接は押しの一手でやる気を見せれば何とかなるんです。

 

Good luck!喜びの声が全国あちこちで上がるのを楽しみにしている。何でも先んずる者が勝ちです。

 

川柳「朝囀」 勉強も 内定も一緒 逃げていく   ()

 

 

 

« 政治家は本当に勝手気ままだ | トップページ | 勉強、スポーツで二分する教育 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 就活学生がんばれ! 先んずるが勝ちだ:

« 政治家は本当に勝手気ままだ | トップページ | 勉強、スポーツで二分する教育 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ