« いい加減にしろ、 コンクリート片を断層痕だなんて! | トップページ | 若いの、しっかりしろよ! »

2013年3月30日 (土)

内定何社も取る意味あるのか

大学で就職指導している教授から聞いた話だが、大学間で差はあるが、半数の学生が2社以上の内定を手にするそうだ、

中には4社、5社から内定をもらう学生もいるという。

その一方で卒業までに1社の内定も取れない学生もいる。

何でそんな格差が生ずるんだなんていう質問は野暮だろう。

 

何社から内定を取ろうが個人の自由だと言われるに違いない。

その通りだが、4月に入社するのは1社だろう。

3社、4社をソデにしてやることがそんなに楽しいか。

卒業が迫っているのに就職先も決まらない仲間たちのことは考えもしないのか。

そんなお人好しをしていれば自分がつぶされちゃうというのかい。

 

それじゃあ同じ学び舎で過ごした意味もないじゃないか。

世の中は競争もあるけど互いに幸せになるために助け合いも大切だよ。

いつも勝ち負けだけで人生を作っていくって味気ないじゃないか。

競争相手がみんな親の仇みたいなことを就職セミナーのコーチは強調しただろうけど、そんなこと信じてやっていたら一生が持たないよ。

 

私たちの時代は「学内推薦制」というのがあった。

例えば日航を志望すると就職部が成績その他で審査し受験許可が出る。

そして受験し合格したら日航に就職することを誓約し、それ以降は原則として大学を通しての就職活動は停止になる。

だから、大学に募集通知の来ている枠を荒らすことも邪魔にもならない。

 

自分の進路はそれくらいの覚悟で決めていた。

とりあえず何社か内定を取っておいて後で決断するなんて甘い考えではなかった。

いったん選んだ仕事が生涯の道だと覚悟して働いた。

「ミスマッチ」などという言葉も概念も勝った。

だからと言って不幸だと思ったことは一度もなかった。

 

仲間の邪魔をしてまで4社も5社も内定を独り占めする意味があるのか。

そんなことをしてるから迷って退職、転職を繰り返すようになるんだ。

いくつもの大学を受験する…大学受験の時からそんな癖がついてしまったんだね。

この仕事だ、この会社だと決めて緊張感を持って学び値準備し内定を取る。

大学もそれくらいの心がまえをしっかり教育しろ!

 

川柳「朝囀」 内定取り その束枕に 高いびき  ()

« いい加減にしろ、 コンクリート片を断層痕だなんて! | トップページ | 若いの、しっかりしろよ! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内定何社も取る意味あるのか:

« いい加減にしろ、 コンクリート片を断層痕だなんて! | トップページ | 若いの、しっかりしろよ! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ