« IOCロゲ会長、日本の政治を叱る | トップページ | 大震災から2年半、同情ばかりで前へ出ず »

2013年9月10日 (火)

不起訴は当然、菅さんそんなに威張れますか

菅さん、「不起訴は当然だ」なんて、そんなに威張っていえるんですか。

刑法という法の壁を超えられなかったけど、1人の人間として、いや、命がけで被災者を救うべき一国のリーダーとしてのあなたのお粗末な資質は嫌疑を逃れられるものではありません。

 

政治家、総理大臣たる者が法の裁きに引き出されること自体が大きな落ち度です。

政治家は最高の道徳律でなければならないんです。

それを「不起訴は極めて当然のことだ」なんて勝利者然として威張っている。

わが家、故郷を追われ避難生活を続ける人々を前にそんな虚勢をよく張れる。

法で裁かれる前にすでにあなたは敗者でした。

 

福島原発事故の直後、あなたは現場視察に飛びました。

国家の危機管理者であることを忘れたのか放り出したのかどちらかです。

このことだけであなたは法以前の段階で失格者だったんです。

大学時代に学んだわずかな知識をひけらかし、現場の初動対応に口出しを続けた。

国会の事故調査委員会は「現場に過干渉を繰り返し、最低だった」と断じました。

 

 このことはどうしても重ねて書いておきたい。

あなたが現場視察に飛び立った後の当時の枝野官房長官の会見です。

(東電からは)原子炉格納容器の圧力を下げるベント(緊急弁の開放)のお伺いはきているが、総理が専門的な知識をお持ちなので後で指示するか、視察途中で指示があると思います」…つまり、ベントの先送りを犯したんです。

 

 その後、原子炉建屋が爆発し、負の連鎖が続いたんです。

そこが全ての原点だったんです。

大地震、大津波発生の予見性は東電関係者には問われるかもしれませんが、菅さん、あなたに問われたのは原子炉の爆発防止や住民の避難指示などを十分に果たせなかったことが問われたんです。

 

 検察当局は、そこをはき違えて捜査、検証をしたんです。

あなたは事故後の対応でつまずき通しでした。事故調査委員会は「事故は限りなく人災だ」と断罪しました。あなたの学友だった今は亡き吉田昌郎前福島原発所長が全てを知っているはずです。

吉田さんに、誓って私は無実だ…瑕疵のない陣頭指揮をしたと言えますか。

政治家に課せられる結果責任の重さを改めて知っていただきたい。

 

川柳「朝囀」 不起訴でも 清々しない 民主党  ()

« IOCロゲ会長、日本の政治を叱る | トップページ | 大震災から2年半、同情ばかりで前へ出ず »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

今以て続く原発災害に一人も責任を取らないこの国のリーダーたち。責任を取らせ無い処置で済ます検察。この国に正義はいつから亡くなったのか。世界中に恥の上塗りだ。こんな無責任なリーダー達には東京裁判で心ならずとも戦争責任を取り亡くなった方々の爪の垢でも食べさせたい。恥知らずめ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不起訴は当然、菅さんそんなに威張れますか:

« IOCロゲ会長、日本の政治を叱る | トップページ | 大震災から2年半、同情ばかりで前へ出ず »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ