« そのまんま東また変心…政界のワタリガニだ | トップページ | 尖閣国有化、やっぱり野田前首相の拙劣さが問題だ »

2013年12月12日 (木)

江田新党、江田新党と大騒ぎ…新聞がおかしいぞ

 

 

みんなの党に砂をかけて離党した江田憲司衆院議員らの集団を新聞、テレビが早くも「江田新党」「「江田新党」と書き立てている。

まだ産声も上げていないのにまるで救世主でも現われたかのようだ。

これだから政治家は勘違いをするんだ。

 

 この伝では18日の新党設立総会の報道は新聞、テレビの上では新しい国家誕生のような騒ぎになるのではないか。

新聞、テレビがやるべきは、みんなの党の候補者として選挙を戦った責任と政党に対する考えを離党組にきちっと問うことではないか。

衆院選はわずか1年前、参院選に至っては半年もたっていないではないか。

 

 党としての公約、政策を信じ「1票」を投じた人たちに答えも出していない。

新党の政策としては江田氏が脱官僚、地域主義、将来の原発ゼロ、増税より景気回復優先と発言しているが、人気ねらいに並べたものだけだ。

保守だ、リベラルだではなく政策ごとに国民本位で判断するなんて無責任だ。

少なくとも公党を立ち上げるなら目指す国家像ぐらい明確に示すべきだろう。

 

政党というものに対してあまりにも認識、理解が足りない。

やたらに党を立ち上げて、政党間の違いも何が何だか分からなくなっている。

はっきり言って、新党立ち上げの動機はお山の大将になりたいというだけだろう。

個人的な好き嫌いで仲間になって、好き嫌いで喧嘩して仲間割れする。

政治家を名乗ってはいるが政治なんかやっていないんだ。

 

 それも1月1日時点で国会議員5人をそろえていればもらえる政党交付金にあ

りつくために信念や政策なんか後回しだ。年間約320億円という大金に群がる徒

党の衆じゃないか。もらわにゃ損だという卑しい魂胆と新党結成とはあまりに隔た

りがある。その間を埋めるまやかしが国民本位、民意優先という甘言だ。

新聞、テレビはそこをきちっと問い詰めるべきだ。

 

 

 川柳「朝囀」また1つ 人騒がせな 山できる  ()

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« そのまんま東また変心…政界のワタリガニだ | トップページ | 尖閣国有化、やっぱり野田前首相の拙劣さが問題だ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江田新党、江田新党と大騒ぎ…新聞がおかしいぞ:

« そのまんま東また変心…政界のワタリガニだ | トップページ | 尖閣国有化、やっぱり野田前首相の拙劣さが問題だ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ