« マンデラさん、故郷で眠りにつく | トップページ | 新聞、テレビは体罰問題にもっと真剣に取り組め »

2013年12月17日 (火)

いつになったら政治をやるんだ

 

 

新党を結成するという集団が国会の中を動き回る姿がテレビ映像で垂れ流しされている。メモ帳を手に聞き耳を立てて記者たちが群がり、テレビの取材クルーに 囲まれてマンザラでもなさそう。気のせいか、大政治家にでもなったようなポーズ

をとっているようにさえ見える。

 

 国会に上がって何年、いや何か月になる。

政治家、国会議員として何をやったのか。「1票」を託した人たちにこういうことをやりましたと報告できるのか。報告したのか。

あなたたちに支給される報酬、手当は1年間に1人当たり1億円を超える。全部、国民が汗して働いて納めた税金です。それに政治資金の浄財が加わります。

 

 あなたたちが一人前の政治家になるのを待っている余裕は国民にはありません。

バッジをつけた日から国民の暮らしに直結した仕事がやれなければならない。

だって選挙の時に国会議員の見習いをさせてくださいなんて言わなかったでしょ。

あなたたちを国会に上げれば即日暮らしが良くなると約束したでしょ。

それが守れないとなれば「1票」の振り込め詐欺じゃないか。

 

 党を出たり入ったり、新党を作ったりするのは自慢にはならないんです。

国民に約束した政見、政策をやれない集団だということがバレたんです。

それもリーダー格がお互いを気に入らんと言って喧嘩わかれ、どっちについて行ったら得になるかで動いているだけじゃないか。大義はどこにある。

テレビカメラの前で得意然としているような時じゃないんだ。

 

 みんなと一緒にやっていけない人たちが「結いの党」なんて作れるの?

離脱は認めないなんて言ってる渡辺代表だからみなさんも嫌うんでしょうが、じゃあ江田さんはそんなに政治家としての魅力があるんですか? 

正直、世界広しと言えど政党の結成や分裂をこんなに繰り返しているような国はありませんよ。志を抱いて政治家になったんだったら原点に立ち返ってください。

政治家なんだから少なくとも政策を語れるように早くなってください。

 

  

川柳「朝囀」 赤じゅうたん 最近やけに すり減った (誠)

 

 

 

 

  

 

 

 http://gonbee-72.cocolog-suruga.com 

« マンデラさん、故郷で眠りにつく | トップページ | 新聞、テレビは体罰問題にもっと真剣に取り組め »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつになったら政治をやるんだ:

« マンデラさん、故郷で眠りにつく | トップページ | 新聞、テレビは体罰問題にもっと真剣に取り組め »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ