« 渡辺喜美さん、即刻、政治家をお辞めください | トップページ | アジェンダも第三極も金まみれだ »

2014年3月28日 (金)

世間とずれた金銭感覚…説明にならない説明ばかり

 

 

きのう朝、本欄で「苦しまぎれに収支報告書の訂正で逃げるつもりじゃないでしょうね」って書いた。もちろん、化粧品メーカー社長からの8億円の借金の収支を隠してた渡辺喜美みんなの党代表のことです。

午後になったら何とズバリ「必要なら報告書を訂正してもいい」と記者会見した。

 

「私個人として借りた」…猪瀬前東京都知事もそうだったが、返さなければ闇献金か贈与税の巨額脱税だ。「個人」は逃げ道なんかにはなりません。

「選挙直前に借りたからといって選挙資金、政治資金とは限らない」…それこそ子どもに聞かせるような言い訳だ。違法性を打ち消す根拠にはならない。

渡辺さん、いかにも苦しまぎれの説明が多すぎます。

 

借入金の報告書記載がつじつま合わないことに「事務的なミス」って政治家のみなさんは言い訳するが、違法を承知でごまかすのとどこが違うんですか。

「倫理委員会に通帳などを提出し不正がなかったか調査してもらう」っていうけど、それは党所属の国会議員による倫理委委員会じゃありませんか。身内の委員会が党代表に不利になるような話にするわけないでしょう。

 

渡辺さん、あなたの説明は何一つ疑惑を晴らす決め手になっていない。

他の政治家の説明を決め手がないと責めてきたのは代表だったじゃないですか。

それより何より「金と政治」の問題を追及してきた代表が、自らは金に頼る政治をやってきた疑いがプンプンというのではお話にならない。

結いの党をめぐる対立がなければ闇献金にしてしまうつもりだったでしょう。

 

庶民は1000円、2000円の借金だってためらって暮らしている。

それを8億円、いや20億円の借金話もあった…金まみれじゃないか。

世間の感覚から離れすぎている。何が国民の味方、民意に根ざす政治か。

政治倫理審議会でもどこでもいい、巨額借り入れのわけと使い道を説明せよ。

その上で政界を退くことをお勧めする。

 

 

 川柳「朝囀」ウソでした 第三極は 四分五裂  ()

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 http://gonbee-72.cocolog-suruga.com 

 

« 渡辺喜美さん、即刻、政治家をお辞めください | トップページ | アジェンダも第三極も金まみれだ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世間とずれた金銭感覚…説明にならない説明ばかり:

» 金銭感覚 [哲学はなぜ間違うのか?]
自分にとっての価値をはっきりと感じ取る感覚が人間の身体には備わっている。身体が自 [続きを読む]

« 渡辺喜美さん、即刻、政治家をお辞めください | トップページ | アジェンダも第三極も金まみれだ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ