« 信じられるか北朝鮮の拉致全面調査の約束 | トップページ | 規正法違反の疑いあり…前代表の巨額借入金を刑事告発 »

2014年5月30日 (金)

倍返しだ、「ビートたけし、どうにかしろよ!」

 

 

 

「TBSはビートたけし、どうにかしろよ」。

タレントのビートたけしが女子サッカー、なでしこジャパンの澤穂希選手についてテレビ番組で、出演中の医師に「整形外科は澤選手、どうにかしてやってくださいよ」と呼び掛けた侮辱発言をそんな言葉でお返ししたい。

 

それにしてもこの発言がどうして新聞、テレビで問題にされないのだろう。

ビートたけしが出演する番組がたくさんあって騒ぎになるとえらいことになるからだろうか。ビートたけしがいわば芸能界の大物だから、少しのことで騒ぎ立てをするよりそっと静まるのを待っていようというのだろうか。

1億総芸能人の国だから、世間もすっかりたけし側に立ってるのだろうか。

 

今回の発言は冗談でもジョークでもない。はっきり人権侵害だ。

整形手術を連想させる話の中で澤選手にふれ、コンプレックスにつながる顔のことにふれた。まずいと気づいて「あんまり意味はないですよ」と慌てて付け加えたが、医師は苦笑いをするし、司会のアナウンサーが「深い意味はないんですよね」とまずい発言を承知でその場をおさめた。

 

東京芸大の教授に招聘されたり映画監督として海外の大賞を射止めたり、ご本人が言う通り「えらい」芸能人だろう。えらいならえらいなりに事後対応をキチッとすべきだ。一刻も早く澤選手にも番組を見た人にも謝罪すべきだ。それでなければ 

「えらい」という意味を誤解している単なる毒舌家だ。誰もが言えないことを言うのじゃなく、誰もが言っちゃいけないと思っていることを言ってるだけだ。

 

 今、笑いがすべてのような世相になってしまった。

笑いも自然ではなく「作られた笑い」に迎合する。それが人権侵害、人格無視、あるいはこどもたちの「いじめ」の素地へとつながっているような気がする。

テレビなどの映像文化がそれに加担するようになってはおしまいだ。

そこに視聴率競争が絡んでいるとすれば自縄自縛だ。

 

川柳「朝囀」大物が 毒舌と誹謗 取り違え  ()

 

 

 

 

 

 

 http://gonbee-72.cocolog-suruga.com 

 

 

 

« 信じられるか北朝鮮の拉致全面調査の約束 | トップページ | 規正法違反の疑いあり…前代表の巨額借入金を刑事告発 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 倍返しだ、「ビートたけし、どうにかしろよ!」:

« 信じられるか北朝鮮の拉致全面調査の約束 | トップページ | 規正法違反の疑いあり…前代表の巨額借入金を刑事告発 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ