« 橋下、石原がやっとけんか別れ…ああ、スッキリした | トップページ | 倍返しだ、「ビートたけし、どうにかしろよ!」 »

2014年5月29日 (木)

信じられるか北朝鮮の拉致全面調査の約束

 

 

29日午後6時半になろうとしている時だった。テレビに字幕スーパーが流れて「拉致被害者の全面調査、北朝鮮が約束。安倍首相が明かす」と出た。

その前、外務省の斎木次官と伊原アジア大洋州局長が官邸で安倍首相にスウェーデンでの交渉経過を報告、首相が粘り強い交渉を指示したばかりだった。

 

一瞬、オヤっと思った。拉致被害者の安否に関する再調査実施の約束も取り付けられなかったし、朝鮮総連中央本部ビル売却問題がその障害になっているという、北朝鮮ペースの交渉に終わったことが伝えられていたからだ。

それが何時間もたたないのに失踪者まで含めて全面的調査を約束なんてなぜ言い出したんだろう。これは何か策略があるなと思った。

 

拉致被害者家族会の人たちが「今度こそ」と期待するように誠実な話ならそれに越したことはないが、これまで何度もだまされてきた。

調査したけど新たな被害者はいなかったとの報告で済ますかもしれない。

あるいは調査を長引かせ、その間に制裁措置を次々外させる作戦かもしれない。

相手はそれくらいのことは平気でやる。

 

いつまでダラダラやっているんだ。「全面調査約束」のニュースが流れる前、拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表は北朝鮮ペースで終わった日朝政府間協議について怒りをあらわにしていた。多分、ニュースが本当であることを念じつつも、半信半疑に違いない。北朝鮮の調査開始で制裁措置解除と首相ら政府の面々は興奮気味だったが大丈夫だろうか。今度ダメなら政府も完全に信用失墜だ。

 

川柳「朝囀」 加害者が いばって被害者 泣かされる  () 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 http://gonbee-72.cocolog-suruga.com 

 

« 橋下、石原がやっとけんか別れ…ああ、スッキリした | トップページ | 倍返しだ、「ビートたけし、どうにかしろよ!」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信じられるか北朝鮮の拉致全面調査の約束:

« 橋下、石原がやっとけんか別れ…ああ、スッキリした | トップページ | 倍返しだ、「ビートたけし、どうにかしろよ!」 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ