« ヤジ議員名乗り出る東京都議会…今ごろなんだ、卑怯もの! | トップページ | ザックと23人の息子たちよ、感動をありがとう »

2014年6月25日 (水)

すじ違い米国の安倍批判…河野談話検証の真意分からず

 

 

 

 安倍政権の河野談話の検証とその公表について米国政府が異議を唱えている。

従軍慰安婦問題を日本批判に利用している韓国の行動を見逃せというのか。

慰安婦像を街々に建てさせ韓国に媚びている自らの姿勢は恥ずかしくないのか。

日本に忍従させればすべて済む…随分お粗末な同盟国の論理じゃないか。

 

慰安婦像の建設、外交官を派遣しての諸外国での日本批判、国連討議の場に慰安婦問題を持ち込む…こんな不当なネガティブ宣伝をどう受け止めているのか。

韓国の朴槿恵政権の対日批判のやりざまは常軌を逸している。

中でも軍の関与と強制を認めた河野談話をタテにした日本に対する人権劣国宣伝はとても聞き逃しにできないものがある。

 

河野談話の作成に当たってはその表現一つ一つについて韓国側とのすり合わせが行われ、強いて言えば韓国主導で論旨が立てられたと言われてきた。日本は韓国の執拗な攻撃・批判に疲れ切って「早く終わりにしたい」という思いでそれを受け容れたとさえ言われる。それなのに朴政権になって不当な批判を再開した。

それなら談話作成の過程を検証し必要なら韓国側に提示しよう。

 

でも、日韓両国で正式に承認した談話だから「検証すれども見直し・修正はしない」と日本側は堪えがたきを堪えた決断をした。その上で検証したんだ。

あえてことを荒立てようとしてはじめたことじゃない。

それでも米国政府は日本政府の検証とその結果公表は誤りだという。

世界の警察官だか裁判官を自認する米政府も焼きが回ったね。

 

 非公式のやり取りを検証結果の中で公表したのは両国の信頼関係を傷つけたと米政府は見ているようだが、なぜ検証しなければならなかったか、正義はどっちにあるか、よく考えてくちばしを入れるべきだ。検証結果の公表への韓国側の反発は自らが談話の作成を主導したことが明らかにされたことへの狼狽だ。

米国は韓国側のエスカレートする対日ネガティブ宣伝を鎮めることではないか。

 

川柳「朝囀」新聞じゃ 本当のことが 分からない  () 

 

 

 

 

 

 

 

 http://gonbee-72.cocolog-suruga.com 

 

« ヤジ議員名乗り出る東京都議会…今ごろなんだ、卑怯もの! | トップページ | ザックと23人の息子たちよ、感動をありがとう »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すじ違い米国の安倍批判…河野談話検証の真意分からず:

« ヤジ議員名乗り出る東京都議会…今ごろなんだ、卑怯もの! | トップページ | ザックと23人の息子たちよ、感動をありがとう »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ