« チグハグなグリンピース、ナスカの地上絵傷つける | トップページ | 与党絶対多数…国会審議いい加減な野党相手にされず »

2014年12月13日 (土)

今度は泥棒、スポーツ界は乱れてる…東京五輪やれるのか

判定に不満だったと全日本選手権の準優勝メダルをごみ箱に捨てた罰当たりなアイスホッケーの選手にあきれていたら、今度はバレーボールの日本代表にも選ばれている選手が窃盗容疑で警察に逮捕された。スポーツ狂国とさえ言われるわが国ではスポーツ選手の不祥事に甘い。然るべき立場にある者は勝ち負けに狂奔する前に選手の生活指導に真剣に取り組んだらどうだ。

 

先には水泳の選手がやはり海外遠征の地で盗みをはたらいた不祥事があったばかりだ。セクハラ騒動や体罰問題を見てもスポーツ界は自らに厳しい規律を課すのが苦手なように思う。幕引きを急ぐあまりに中途半端な処罰で済まそうとする。いや、済ましてしまう。だから、同じような不祥事を繰り返す。往々にして魔が差したんだといってもみ消し工作をしたりする。

 

そんな薄汚れたコートやグラウンドからどんなに素晴らしいプレーや試合を見せられてもうれしくも楽しくもない。勝てばいいんだろう、強ければいいんだろう、メダルを取ればいいんだろう…まさかそんな風に考えているのではないだろう。

ちょっと活躍すればスポーツメディアが追いかけて派手な報道をする。そうしてチヤホヤされている間に有頂天になって堕落してしまう。

 

堕落してろくなプレーができなくなる。そのうちに週刊誌の破廉恥記事をにぎわすようになる。他人の持ち物や金銭に手を出すようなことをして何食わぬ顔で試合や競技に参加する。何も知らないでやって来て、贔屓の選手やチームに声援を送って夢を膨らませている子どもたちがそれを知ったら何と言って嘆くだろう。自ら夢を断つ子がいるに違いない。

 

チームのオーナーはもちろん監督やコーチはキチッと選手の生活指導をしているのだろうか。公式試合への出場を少しばかり自粛したくらいで規律の立て直しができるだろうか。スポーツ界の内実は相当に乱れているに違いない。

スポーツは特権ではない。ちっとばかり有名になったからといって特権階級なんかではないんた。いい気になるな!

 

 

 川柳「朝囀」 この行儀 東京で五輪 やれるんか  (誠)

 

 

 

 

 

 http:gonbee-72.cocolog-suruga.com

« チグハグなグリンピース、ナスカの地上絵傷つける | トップページ | 与党絶対多数…国会審議いい加減な野党相手にされず »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今度は泥棒、スポーツ界は乱れてる…東京五輪やれるのか:

« チグハグなグリンピース、ナスカの地上絵傷つける | トップページ | 与党絶対多数…国会審議いい加減な野党相手にされず »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ