« 大甘だJリーグ処分…顔踏みつけ出場停止4試合? | トップページ | 問題だらけ統一選前半戦…人口より先に細る民主主義 »

2015年4月 9日 (木)

サッカーは蹴るのはボールだ、顔じゃないぞ!

 このひどい暴力プレーをサッカー愛好者のみならず見て考えるべきだ。

 サッカーJ1リーグ戦で鳥栖DFキム・ミンヒョク選手が倒れた鹿島MF金崎夢生選手の顔を踏みつけている場面のことだ。ひどいの一語に尽きる。

わざわざ左足でねらいをつけて踏みつけている。プレーの流れの中だったとは思えない。意図的にとった行為だったことは紛れもない。

 

Jリーグは規律委員会を開いてキム選手に8日のナビスコ杯新潟戦以降4試合の出場停止処分で済ませたが甘すぎる。もう一度、録画映像をよく見てそのプレーと処分とを厳しく検証すべきだ。左足を金崎選手の顔を目がけて踏み下ろしている。絶対に許されない暴行だ。傷害事件じゃないか。こんな行為をゆるしたとすればJリーグのフェアープレーの精神を疑わざるを得ない。

 

サッカーは、手の自由をしばって足だけによる抑制型のスポーツだから闘争心がむき出しになりやすい。だからこそ危険なプレーや言葉による暴力や脅迫行為はどんなに些細なものでも厳しい規制が課せられる。顔を踏みつける行為は即退場のレッドカードどころか、永久追放の対象でもある。それなのにイエローカードで済ました主審はサッカー競技の厳罰性を無視している。

 

昨日も書いたが、金選手は韓国代表の名も実もある選手だ。誰よりマナーを心得ているはずだ。「興奮していて…」と証言しているように常軌を逸していたことは明らかだ。4試合の出場停止で済む行為ではないと受け止めているはずだ。ワールドカップ大会を共催した過去とは対岸の忌々しい傷になってしまう。そうしないためにも厳しいケジメが大切だ。Jリーグ関係者は判断を誤っている。

 

 

川柳「朝囀」顔じゃない 足で蹴るのは ボールだよ (誠)

 

 

 

 

 

 

 

 

 http:gonbee-72.cocolog-suruga.com

 

 

 

« 大甘だJリーグ処分…顔踏みつけ出場停止4試合? | トップページ | 問題だらけ統一選前半戦…人口より先に細る民主主義 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サッカーは蹴るのはボールだ、顔じゃないぞ!:

« 大甘だJリーグ処分…顔踏みつけ出場停止4試合? | トップページ | 問題だらけ統一選前半戦…人口より先に細る民主主義 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ