« この不埒に感情的にならずにいられるか! | トップページ | サッカーは蹴るのはボールだ、顔じゃないぞ! »

2015年4月 8日 (水)

大甘だJリーグ処分…顔踏みつけ出場停止4試合?

 

 サッカーJ1リーグ戦で鳥栖DFキム・ミンヒョク選手が倒れた鹿島MF金崎夢生選手の顔を踏みつけた録画を何度も見直した。

ひどいの一語に尽きる。わざわざ左足でねらいをつけて踏みつけている。一連のプレーの流れの中だった、故意ではない…いろいろ釈明はあるかもしれないが駄目だ。意図的にとった行為だったことは紛れもない。

 

Jリーグは規律委員会を開いてキム選手に8日のナビスコ杯新潟戦以降4試合の出場停止処分を決定したそうだが甘すぎないか。もう一度録画映像をよく見て検証すべきだ。左足を金崎選手の顔を目がけて踏み下ろしているじゃないか。絶対に許されない傷害行為だ。こんな行為を見逃していたら最悪の死傷事件にまで発展してしまう恐れがある。

 

手の自由をしばって足だけによる抑制型のスポーツだから闘争心がむき出しになりやすいのがサッカーだ。だからこそ危険なプレーや言葉による暴力や脅迫行為はどんなに些細なものでも規制が先行する。顔を踏みつける行為は即退場のレッドカードの対象だ。いや、それ以上の処分が必要かもしれない。それなのにイエローカードで済ました主審の判断は検証されるべきだろう。

 

金選手は韓国代表にも選出されている名も実もある選手だ。プロ選手として誰よりマナーを心得ているはずだ。子どもたちの手本だ。それが「興奮していて分からなかった」と証言しているように常軌を逸していた。4試合の出場停止が妥当だとは思えない。日韓関係への思惑などがはたらいたとは思わないが顔を目がけて左足を踏み下ろした姿は悪夢だ。鳥栖チームの謝罪はなぜないのだ。

 

 

川柳「朝囀」卑きょう者 ボール蹴る足 顔に向け (誠)

 

 

 

 

 

 

 

 

 http:gonbee-72.cocolog-suruga.com

 

« この不埒に感情的にならずにいられるか! | トップページ | サッカーは蹴るのはボールだ、顔じゃないぞ! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大甘だJリーグ処分…顔踏みつけ出場停止4試合?:

« この不埒に感情的にならずにいられるか! | トップページ | サッカーは蹴るのはボールだ、顔じゃないぞ! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ