« 中川正春さん、さっさとバッジを外しなさい | トップページ | 首相を睡眠障害に追い込め―暴言に沈黙の新聞、テレビはおかしい »

2016年2月18日 (木)

政治家の舌禍、妄言ひどすぎる…もう税金払わんぞ!

 「(参院選に向けて)追い込みだ、安倍首相を睡眠障害にしちゃえ…」なんて気勢を上げた民主党の中川正春・元文科相にびっくりしてたら、今度は「アメリカは黒人が大統領になっている。これは奴隷ですよ」と米国大統領を誹謗する参院議員が現われた。もう、あきれて言葉もない。自民党の丸山和也議員だ。このセンセイ自身がもうほとんど病気だ。

 

 「建国当初、黒人、奴隷が大統領になるなんて考えもしない。(アメリカは)ダイナミックな変革をしていく国だ」などと述べた中での発言だった。あまりにひどい。間違いさえ気付いていない。オバマ大統領はアフリカ系黒人初の大統領だが、ケニアから米国に留学した父と白人の米国人の母の間に生まれており、奴隷の子孫ではない。それを奴隷呼ばわりした。

 

 人種偏見、黒人差別もはなはだしいが、オバマ大統領に対する侮辱きわまる発言だ。酔っ払いがしゃべったわけではなく、こともあろう良識の府参議院を代表する国会議員が、国会の憲法審査会という厳粛な場で発言したのだ。丸山議員は審査会後、「誤解を与える発言をして申し訳ない。発言を削除、修正をさせていただきたい」と述べたそうだが、口から出てしまった言葉は拾うことはできない。

 

 丸山議員と言えば極端な発言で時々物議をかもしているが、この人も名が知れた弁護士出身だ。誤解を与えるような発言…というが、誤解しているのは丸山議員本人じゃないか。黒人ならみんな奴隷だと思っているのは本人じゃないか。人種差別も甚だしい。こんな思考、思想の人がどうして司法試験をパスしちゃうんだ。ついでながら弁護士出身の政治家が多過ぎる。資格の乱用ではないか。

 

 それにしても最近の政界はひどい。国の追加被曝線量の長期目標・年間1㍉シーベルトを「何の科学的根拠もない」と発言した丸川珠代環境相、自分が担当する北方領土の歯舞(はぼまい)を読めなかった島尻安伊子沖縄北方担当相などあいた口が塞がらぬ。若い議員ばかりじゃない。9回、10回当選のベテランまでやってる。その資格もない人が政治家をやってるからだ。もう、税金払わんぞ!

 

 川柳「朝囀」税金を 国会地下の ドブに捨て  (誠)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 http:gonbee-72.cocolog-suruga.com

« 中川正春さん、さっさとバッジを外しなさい | トップページ | 首相を睡眠障害に追い込め―暴言に沈黙の新聞、テレビはおかしい »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 政治家の舌禍、妄言ひどすぎる…もう税金払わんぞ!:

« 中川正春さん、さっさとバッジを外しなさい | トップページ | 首相を睡眠障害に追い込め―暴言に沈黙の新聞、テレビはおかしい »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ