« 冷静かつ未来志向の被爆地…オバマ大統領の歴史的訪問 | トップページ | ますます疑わしい…五輪誘致疑惑の2億円 »

2016年5月15日 (日)

人を見る目ない東京都民…相次いで腐敗の都知事選ぶ

 

言っちゃあわるいが、東京都民は本当に人を見る目がないねえ。だって、舛添要一、猪瀬直樹と相次いで都知事が金にまつわる疑惑でつまずいた。公金を私的に使う。公私の分別ができない。ケジメがない。そういうあぶない人物だということを見破れず、いずれも圧倒的な支持票を出して都知事に当選させている。都知事選を選び抜いたじゃなくて、ただ投票しただけなのだ。

 

私たちの知事じゃなく東京都民の知事だから、本当はどうでもいい。しかし、日本の首都、玄関のリーダーだから、そうは言っても、あまり汚れた人物では諸外国から笑いものにされちゃう。ニューヨークやパリ、ロンドンの市長が公金の使い方が荒っぽい上、家族の旅行代や食事代を公金から出して知らんぷりをしていたと聞いたら、「何とみみっちい」と軽蔑するだろう。

 

ブルックリン橋も凱旋門もビッグベンも薄汚れて見えるに違いない。いや、諸外国は中国の後塵を拝する位置に落ちた日本では東京都知事も家族を養えないほどの薄給になったらしいぞ…と心配、軽蔑しているだろう。家族が寝泊まりしているホテルで会議を開かなければならないような緊急の重大事って何だろう。その緊急案件をよく説明してほしい。

 

「公私混同」「公金に対する鈍感さが問われている」「ケジメをつけたい」「あとは都民の皆さんの判断に任せたい」―舛添知事が自らそう言ってるのだから、都議会も都民も出直しを算段した方がいい。リコールは日数がかかるから辞職勧告、出直し選挙…というのが手っ取り早い。いずれこのまま2020年東京五輪・パラリンピックもケチがついたままやれないし何もかも出直しだ。

 

川柳「朝囀」説明する 公私の区別が 分からない (誠)

 

 

 

 

 

 

 

 

 http:gonbee-72.cocolog-suruga.com

« 冷静かつ未来志向の被爆地…オバマ大統領の歴史的訪問 | トップページ | ますます疑わしい…五輪誘致疑惑の2億円 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

全く同感!、田舎者の集団は、こんな知事しか選べないのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人を見る目ない東京都民…相次いで腐敗の都知事選ぶ:

« 冷静かつ未来志向の被爆地…オバマ大統領の歴史的訪問 | トップページ | ますます疑わしい…五輪誘致疑惑の2億円 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ