« 大震災から6年、犠牲者に思い馳せ祈る…「3・11」ひと括りはむごい | トップページ | 「首相100万円寄付」証言、真実か出まかせ、腹いせか »

2017年3月15日 (水)

稲田防衛相、記憶メロメロ…即刻お辞めなさい

 

 稲田朋美さん、防衛大臣、あなたは残念ですが、政治家として失格です。人間は誰も記憶違いはあります。ウソも言います。しかし、選挙で不特定多数の人々の負託を受けた政治家はもう個人ではなく、常に正義を貫く公人でなければならないんです。まして弁護士です。やることなすことすべて真実でなければならないんです。

あなたはその掟に丸っきり反しています。

 

 大臣を辞することは当然です。願わくは国会議員、弁護士もお辞めになった方がいいでしょう。国会答弁の訂正、謝罪、ひどいですね。「自分の記憶に基づいて答弁している。私の記憶に基づいた答弁であって、虚偽の答弁をしたという認識はない」。これじゃあ国会答弁は出まかせでも通ってしまいます。「記憶を確かめさせてください」となぜ答えなかったのですか。

 

 夫の代理人弁護士という通常の出廷ではなかったのだから、むしろ記憶に残っているはずだと考えるがどうだろう。記憶に残らないほどいい加減な姿勢で法廷に立っているということなのか。「弁護に立ったこともない」と言い切る答弁が多いだけに訂正や釈明が飛び出すことには不信感を抱かざるを得ない。追及が生ぬるければ虚偽答弁のままで済ませるつもりではなかったのか。

 

 弁護士という職歴が政治家、大臣になってから断言的発言をさせているのかもしれない。発言の場はほかならぬ国会だ。国権の最高機関であり、しかも後世に残る閣僚答弁が記憶違いの訂正なんてみっともない。稲田さんはわが国で女性宰相が誕生するとすればその先駆けとなる人だとささやかれたこともある。その人が国会で涙を流したり政治家の資質を問われていたんじゃお話にならない。

 

 川柳「朝囀」出世魚 イナダも肩を すぼめてる  ()

« 大震災から6年、犠牲者に思い馳せ祈る…「3・11」ひと括りはむごい | トップページ | 「首相100万円寄付」証言、真実か出まかせ、腹いせか »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 稲田防衛相、記憶メロメロ…即刻お辞めなさい:

« 大震災から6年、犠牲者に思い馳せ祈る…「3・11」ひと括りはむごい | トップページ | 「首相100万円寄付」証言、真実か出まかせ、腹いせか »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ