« ドロ船で旗ふるタヌキさん | トップページ | 思考力が課題―思考力怪しい大人がよく言うよ。学力調査報道 »

2017年8月23日 (水)

障害児まで食いもの…悪魔の籠池夫婦

 

 きょうの新聞朝刊に学校法人「森友学園」が経営する幼稚園で、障害などで支援を必要とする要支援児の補助金について障害の程度を実際より重く装って何と5年間で1億円近い不正申請をしていたと出ていた。障害のある子どもへの救済までうそ偽りを働いてかすめとろうという前理事長、籠池泰典(64)諄子(60)夫婦の悪らつぶりが改めて浮き彫りになっている。

 

確かに国有地売却に伴う近畿財務局の法外な値引きや地下ゴミ撤去費の算定などの不明瞭な点や教育勅語の斉唱など特異な教育実践に首相の地位を忘れて安直に賛意を安売りした安倍首相、小学校の名誉校長におさまって何の疑いも抱かなかった首相夫人ら糾弾されるべきことばかりだが、忘れてならないのは時の政権までもあやつり土地と金をかすめとろうとした夫婦の大罪だということだ。

 

首相夫人を名誉校長に取り込み、並立写真を撮ってそれを国有地買い取り交渉の場で首相の携帯番号といっしょにチラつかせた。首相夫人からの首相名義の「百万円寄付」も政治利用の仕掛けの一つだったに違いない。交渉に関係した人々がまんまとひっかかったとしても不思議はない。不正に手を貸したとなれば責任は逃れられないが、籠池夫妻の大罪を軽んじることはゆるされない。

 

教育者を装いながら、こともあろう障害を持った子らを食いものにして補助金をだまし取る。悪魔のような夫婦だ。野党や新聞、テレビは財務局をたたき、首相夫人の国会招致を叫び、安倍政権のイメージダウンをもっとやりたいだろう。だが、そういう政局がらみの糾弾、叫びのかげで悪魔の夫婦が「時の人」となり、有名人気取りでテレビ画面に映っているのは異常すぎる。

 

川柳「朝囀」 間違うな だました君が わるいのよ  (誠)

« ドロ船で旗ふるタヌキさん | トップページ | 思考力が課題―思考力怪しい大人がよく言うよ。学力調査報道 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 障害児まで食いもの…悪魔の籠池夫婦:

« ドロ船で旗ふるタヌキさん | トップページ | 思考力が課題―思考力怪しい大人がよく言うよ。学力調査報道 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ