« 立憲民主党、青山雅幸議員は即刻、辞職すべきだ | トップページ

2017年10月30日 (月)

いつからそんなに寛容になった、枝野立民党代表。

  枝野代表、いつからそんなに寛容になったんですか。

だって、静岡選挙区で比例復活当選したセクハラ疑惑の青山雅幸議員は

党員資格停止とはいえ国会議員としての資格には無言を決め込んでいる。

不倫離党の山尾志桜里議員を党に迎え入れるというではありませんか。

 

 ほかの党の議員がセクハラや不倫騒動を起こしたら国会を止めてしまう

ほど大騒ぎするのに、自分の党の議員のことではダンマリを決め込んでし

まう。枝野代表、あなたが選挙戦を通して訴えた「まっとうな政治」って

そういう都合のいいことをやることですか。

 

 「まっとうな政治」を信じて立憲民主党に「1票」を投じた、少なくと

も静岡選挙区の人々はだまされたという思いではないかと思います。党員

資格を停止されても青山議員は国会議員としてとどまるわけで、立民党の

当選者も55人としてカウントされるのではないですか。

 

  けじめのある、まっとうな政治を主張したのですから、青山、山尾両議員に対して

 けじめある姿勢を見せるべきです。特に青山議員に関して沈黙が続いていることにつ

 いて「政治家は誰もそれくらいのことをやっているからだろう」などと囁かれていま

す。枝野代表、盟友だからこそ厳しい姿勢が貫かれるべきではないですか。

 

 

 

 

  

 

 

 

« 立憲民主党、青山雅幸議員は即刻、辞職すべきだ | トップページ

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつからそんなに寛容になった、枝野立民党代表。:

« 立憲民主党、青山雅幸議員は即刻、辞職すべきだ | トップページ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ